背伸びする女性

タワシで背中や肩甲骨をゴシゴシ洗うと、血液やリンパの流れが良くなるだけでなく痩せるって本当?

背中をゴシゴシ洗って褐色脂肪細胞を刺激して痩せるという話がありますが、いくら背中を刺激しても褐色脂肪細胞が活性化することはありえません。背中をいくら洗ってもダイエット効果はないのです。ですが、背中の洗い方次第で、普段なかなか動かすことのない肩甲骨を動かすことができます。肩甲骨を日常的に動かすことで肩こりや五十肩予防には効果的です。背中を洗うのにはボディブラシが最適というお話です。

肩こりの原因のウソ・ホント

肩こりが○○の原因?○○が肩こりの原因?

肩こりの原因はこれだ!肩こりが簡単に治る方法といったキャッチーな情報が常にあふれていますが、もはや流行のダイエット方法と同じです。肩こりに纏わるウソほんと情報の中で、肩こりを引き起こす原因と肩こりによって引き起こされる症状についての噂について肩こり専門治療院の治療家がお答えします。

長引く痛みの原因は血管が9割

モヤモヤ血管!病院で原因不明とされる身体の痛みの正体

原因不明の痛み、特に慢性痛でお悩みの方は何をしてもよくならない・歳のせいと諦めていらっしゃる方が多いです。その原因がモヤモヤ血管という血管の存在にあることが最新の研究で明らかになってきました。病気はなおったけど、痛みだけ残る。完治しているけど痛い。肩こり治療においても、この痛みの原因となるモヤモヤ血管の存在とは切っても切れない関係があります。モヤモヤ血管へのアプローチを知らず知らずのうちに行っているという治療家の方がいると思います。そのような方が根拠として知ることで治療の技術が向上することを願っています。

肩こりの概念を再定義する

株式会社 肩こり研究所の代表である丸山太地の自己紹介。NSCA-CSCS(認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)、日本体育協会認定 スポーツリーダー、中学・高校保健体育教員免許、パワープレート認定トレーナー、鍼灸師、あん摩指圧マッサージ師。2015年4月より学芸大学にて鍼灸マッサージ院「肩こりラボ」を開設。

夏目漱石と肩こり

肩こりは日本人特有の症状である!という説の真偽の検証

肩こりという言葉は日本語にしか存在しない、アジア人特有説、外人は肩が凝らない、といった説は間違いです。このような誤まった情報を発信する整体、整骨、マッサージが多いので、当記事で肩こりに関する正しい知識を身につけて下さい。我々日本人は肩というと肩の関節とその周辺と認識します。この認識自体は日本人特有といえるのです。肩も腰も背中です。海外では、肩の筋肉は背中の筋肉の一部として捉えます。muscles in upper back、これが英語でいう肩周辺の筋肉です。肩こりを治すためには、まず正しい知識を身につけることが大切です。その上で専門家による治療を受けましょう。

羽生選手が腰痛で欠場

羽生結弦選手が筋筋膜性腰痛症でフィンランディア杯欠場!筋筋膜性腰痛の治療と腰痛を治す方法を解説

筋筋膜性腰痛(きんきんまくせいようつう)という腰痛についての解説。腰痛というとギックリ腰に代表される急性の腰痛、そして、慢性的な腰痛に分けられますが、その治療方法と合わせて肩こり治療の専門家が説明いたします。肩こりは腰痛が原因で起こる場合があり、腰痛を治療できないと肩凝りを治すことはできないのです。

肩こりを治すための治療院・お店選びのコツ

病院・医師・治療院の選び方にはコツがあります。肩こり・腰痛でお悩みの方、これで迷いません!

肩こり外来をお考えの方、腰痛を治したいけど、どこに行けば良いのか分からない方向けの治療院の選び方を専門家が解説。病院、クリニック、鍼灸院、整体、整骨院、カイロプラクティック、マッサージ屋とあまりにも種類も数も多すぎます。肩こりを解消したいという方は対症療法のみを望まれており、解消できなくなるまで重症化するまで対症療法を繰り返し最終的に本当の意味での治療を考えます。もちろん対症療法も立派な治療。ですが保険の適用内では対症療法しかできません。本当の意味で治すという目的に特化した場合の正しい治療院の選び方を患者さんの知りたい答えがきっと見つかります。

肩甲骨ダイエットにはダイエット効果は無い。

肩甲骨ダイエットの嘘・ホント〜褐色脂肪を増やせば痩せる!?褐色脂肪細胞を冷やして活性化説の検証〜

褐色脂肪に着目した肩甲骨ダイエットでのダイエット効果はありません。ベージュ脂肪細胞が注目すべき存在であり、今後の肥満解消の糸口になる可能性があります。肩甲骨エクササイズの効果はダイエットではなくボディラインのシェイプアップ。これが正しい情報です。ベージュ脂肪細胞は冷やすことで活性化はしますが増やすには運動です。

 
katakoriLABS ロゴマーク
katakoriLABS ロゴ