肩ラボBLOGで「腰痛」に関する記事一覧

腰痛という名前から、腰の痛み、痛みだけが注目されがちですが、腰痛は腰周辺の筋肉の問題が主です。首、肩、腰と全て背中です。背中の筋肉は非常にたくさんあり何層にもまたがっています。複雑な構造ですが、筋膜によってそれらは結合しています。首と肩に特化した治療というのは背中全般の治療ができるからこそであり、足腰の治療ができなければ首肩の治療はできません。肩こり研究所による腰痛・ぎっくり腰情報の一覧です。

羽生結弦選手が筋筋膜性腰痛症でフィンランディア杯欠場!筋筋膜性腰痛の治療と腰痛を治す方法を解説

羽生選手が腰痛で欠場

筋筋膜性腰痛(きんきんまくせいようつう)という腰痛についての解説。腰痛というとギックリ腰に代表される急性の腰痛、そして、慢性的な腰痛に分けられますが、その治療方法と合わせて肩こり治療の専門家が説明いたします。肩こりは腰痛が原因で起こる場合があり、腰痛を治療できないと肩凝りを治すことはできないのです。

病院・治療院の選び方にはコツがあります。肩こり・腰痛でお悩みの方、これで迷いません!

肩こりを治すための治療院・お店選びのコツ

肩こり外来をお考えの方、腰痛を治したいけど、どこに行けば良いのか分からない方向けの治療院の選び方を専門家が解説。病院、クリニック、鍼灸院、整体、整骨院、カイロプラクティック、マッサージ屋とあまりにも種類も数も多すぎます。肩こりを解消したいという方は対症療法のみを望まれており、解消できなくなるまで重症化するまで対症療法を繰り返し最終的に本当の意味での治療を考えます。もちろん対症療法も立派な治療。ですが保険の適用内では対症療法しかできません。本当の意味で治すという目的に特化した場合の正しい治療院の選び方を患者さんの知りたい答えがきっと見つかります。

肩こりラボが腰痛や足の治療を行う理由

肩こり研究所が腰や足の治療を行う理由

肩こり治療でなぜ足腰の治療も行うのか?その理由は肩こりは全身の不調の結果として現れる一つの症状でしかないからです。肩こりを治すということは症状の緩和をふくめて、凝っても休めば元に戻るという人間が本来もっている身体機能を正常にすることを意味します。腰や足の治療まで含めた全身へのアプローチが肩こり治療の本質です。

 
katakoriLABS ロゴマーク
katakoriLABS ロゴ