katakori LABS official BLOG

肩こり治療専門院の真面目なブログです

「肩こり」を治すことができる人がいなかった・・・だからこそ、肩こりは治るということを「常識」にするのために、情報発信していきます。肩こりの原因は人によって様々ですが、あくまで身体のさまざまな不調の結果として現れる症状です。ですから、肩こりの治療は、肩や首だけでなく全身の骨格、筋肉のメカニズムを熟知していることが必要不可欠です。腰痛が原因で肩こりになる場合、腰痛を治すことができなれば肩こりを治すことはできません。原因が膝の関節であれば、足の治療が必要です。

このような情報が、一人でも多くの方にとって役立つよう、少しずつ記事を増やしてまいります。

学芸大学駅前に移転しました。

研究所内の写真1

学芸大学駅前・肩こり研究所リニューアルオープン。4つの個室とトレーニングルームを完備。マッサージ治療・鍼治療・オイルマッサージ治療・パワープレートを利用した画期的な超効率的筋力トレーニング・体幹コンディショニング。肩と首のコリでお悩みの方だけでなく、腰痛・五十肩・スポーツ障害などあらゆる筋肉の悩みに結果で応えます。スタッフは全員国家資格保持者です。

肩こりは日本人特有の症状である!という定説の真偽について

夏目漱石と肩こり

肩こりという言葉は日本にしかない、アジア人特有説、外人は肩が凝らない、という説は間違いです。誤まった情報を発信する整体、整骨、マッサージが多いので、肩こりに関する正しい知識を身につけて下さい。肩こりを治すためには正しい知識を身につけることが大切です。

ブログ更新情報

肩こり研究所ブログは、当院にお越しになれない方の悩みの治療となるような意味のある情報発信のためのブログです。首や肩の痛み・不調の原因については、世の中に多くの情報が氾濫しています。間違った情報でも正しい情報として蔓延しているものも少なくなりません。少なくとも当院が発信する情報は、医学的根拠と豊富な治療経験によるものを根幹としています。

年末年始の休診日のご案内

肩こり研究所は開院から約2年。お陰さまで全国から治療におこしいただける肩こり・首こり専門治療院になりました。2015年は、学芸大学駅前に移転し、設備・スタッフ・治療内容の更なる充実を目指します。肩こりは治ります、という認識を広める。肩こりの概念そのものを変えるためのステップアップです。2015年もどうぞよろしくお願いします。

羽生結弦選手が筋筋膜性腰痛症でフィンランディア杯欠場!筋筋膜性腰痛の治療と腰痛を治す方法を解説

羽生選手が腰痛で欠場

筋筋膜性腰痛という腰痛についての解説。腰痛というとギックリ腰に代表される急性の腰痛、そして、慢性的な腰痛に分けられますが、その治療方法と合わせて肩こり治療の専門家が説明いたします。肩こりは腰痛が原因で起こる場合があり、腰痛を治療できないと肩凝りを治すことはできないのです。

どこに行けば肩こり・腰痛は治るの?病院・治療院を選ぶ基準が分からない!という疑問にお答えします。

肩こりを治すための治療院・お店選びのコツ

肩こり外来をお考えの方、腰痛を治したいけど、どこにいけばいいかわからない方向けの治療院の選び方を解説しました。病院、鍼灸院、整体、整骨院、カイロプラクティック、マッサージ屋とあまりにも種類が多いだけでなく、街中に施設が溢れています。治すという目的における治療院の選び方をプロが患者さんの知りたいことを中心に説明しています。

肩甲骨ダイエットの嘘・ホント 褐色脂肪を増やす!褐色脂肪細胞活性化して痩せる説は間違いです。

肩甲骨ダイエットにはダイエット効果は無い。

褐色脂肪細胞に着目した肩甲骨ダイエットでのダイエット効果はありません。ベージュ脂肪細胞が注目すべき存在であり、今後の肥満解消の糸口になる可能性があります。肩甲骨エクササイズの効果はダイエットではなくボディラインのシェイプアップです。ウソやデマでなく正しい情報発信を心がけます。

五十肩の激痛に体の内側から効くという市販薬の効果は本当?簡単に自分でできる意外な五十肩への対処法とは?

五十肩に効くクスリの本当の効果について

五十肩の辛い痛みに効くとされる痛み止めの薬を服用すれば五十肩が治ると勘違いされている方が多いです。五十肩に効くクスリの本当の効果、使い方、治療方法ついて五十肩専門治療に携わる立場から解説します。市販薬と病院で処方される薬の違いや、多くの方が誤解されている五十肩情報。

鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師の方へ

肩こり研究所のホームページをご覧になられた方で、患者さんからの評判や口コミではなく、治療する立場の人からみた感想を伺いたいのです。鍼灸師は大変なのに安月給で生活が苦しいという現実がありますが、鍼灸マッサージ業界が患者さんに対する姿勢や治療に対する取り組み方自体に問題があり、その結果だと思います。これらを根本的に変える、本気で目指しています。共感していただける方がいらっしゃいましたら、一緒に仕事をしていければ幸いです。求人のページではありませんが、一期一会を大切にします。

フィガロジャポン(2014年6月号)にてご紹介いただきました。

フィガロジャポン6月号

4月20日発売のFIGAROジャポン6月号「心とカラダに♥効くフィガロ」の別冊付録「カラダにいいアドレス43&メソッド24」に五本木肩こり研究所が掲載されました。この別冊付録は「保存版  どこに通ってる? 何をやってる?」が1冊にまとめられたものです。