学芸大学駅前の鍼マッサージ治療院

ウルトラVボディ

ウルトラVボディ

治療技術は進歩しています。肩こり研究所では新しい技術を取り入れた鍼治療を行っております。肩こり・首こりの改善・解消に特化した治療法のご紹介です。

ウルトラVボディとは?

肩こりがひどい、ひどすぎる、何をしても良くならない!!そんな、既存のあらゆる治療で効果を感じられなかった方、すぐに元通りとなってしまう重症の肩こり専用の鍼治療となります。

特殊な鍼を適切な部位・方向から施術することにより、従来の方法よりも筋を弛める作用・血流改善作用を長期間持続させることが可能となりました。

ウルトラVボディは、五本木クリニック院長 桑満おさむ医師と、肩こり研究所 丸山太地鍼灸師の共同開発による当院オリジナルの技術です。

ウルトラVボディの施術は隣接する提携医療機関である五本木クリニックにて行います。

ultrav-body

ウルトラVボディのメリット

  1. 従来の鍼やマッサージなどで肩こり・首こりが解消されない方向けの治療方法となります。(誰でも適用となる治療方法ではございません)
  2. 短時間の施術で数か月~半年ほど効果が持続するため、定期通院を余儀なくされている方へは時間の効率化が可能となります。
  3. 2週間に1回以上の通院が継続的に必要な方には費用対効果が高くなります。

ウルトラVボディのデメリット

  1. 施術時に多少の痛みを伴います。(鍼を刺す痛み)
  2. 副作用としてもみ返しのような現象が起こることがあります。